忍者ブログ
なるる様のプレイ記をテキトーに。
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。















ハンク様のあほぉぉおおお!!!

何気に幸せそうなのが気にかかるところです(笑…いごとじゃない)
貴重な3系男子&メイヤー家の一人息子という超貴重な存在なのに、
他所宅の家庭崩壊&自身の国外追放に向けて
突き進むんじゃありません!(ロード)


 

+ + + + + + + + + +
さて。
今年の1日と言えば…
何とフレデリックちゃんとパオラの娘が
入学する日でもあります(どどん)


ピカピカのいちねんせいが、だいすきなおねえさんを
一生懸命チョロチョロ追いかけていたあの日からどれほど経ったんだろう。
あの二人が結婚して、その子供が入学するような年になったのか…(しみじみ)














ガイアの息子であるスタンリー君や、アドルフォ氏の息子ワレリー君、
ジェリーおにーさんとこのパディ君たちと一緒に、長女のエイミーちゃんもついに入学です。

この学年は男の子の方が多いんだね。
自分自身の姿を重ねて思い出に浸ると同時に、
娘っ子のリア充学生生活の行方にも注目が集まる所(笑)


















試しにエイミーちゃんを乗っ取って、入学時点での交友関係をチェック。
(NPCフレデリックちゃんが、スベトラナちゃんに『おいで^^』してるみたい(笑愛)
予想通り、スタンリー君とは友人同士&交友欄でも余裕の最上位(笑)
そして、どうもワレリー君とも好相性の様子。向こうからは友人と思われているようです。
何かなー…この交友関係&4番目に鎮座する従兄弟のバート様見てると、
嫌でも彼の父親の最低男っぷりを思い出してゲンナリしてしまう。
どうか我が娘がゴタゴタを引き起こしませんように…!!


そして、とっても気になっていた
エイミーちゃんのフィアンセ(決め付け)の性格なのですが…















この顔でロマンチストという、
ガイアの息子過ぎる反則級のスペックでした!!!

素直になれないモラージョ娘相手に、お花抱えてニコニコと微笑むロマンチスト男子…
美味しすぎますごちそうさまです(ゴロンゴロン)

あ、待ち合わせはもちろんエイミーちゃんとのです(笑)
入学式の前から約束してたよ ちくしょう父ちゃんないちゃう(しっとかっこわるい)

翌日。
















↑パオラが作ったキノコパイ

いつの間にか、父ちゃの『いいもの』を的確に学んでいた娘(笑)
こうして、子供は徐々に大きくなっていくんですねぇ。(うんうん)

あ、ちなみに















交友欄2ページ目で発見(笑)
娘っ子は父ちゃより母ちゃの方が好きなようです(笑)
知人欄5番目に当たる彼については突っ込む気力もないので放置。

















そんなハンク様に、何と(実質)3人目の彼女発覚。

しかも、お相手は去年の新成人でした。
大人の男性と片付きかけの美女・百戦錬磨の既婚者との交際を(強制的に)阻止されたハンク様、
ついにはいたいけな純真無垢娘をいただきにかかった模様。

ハンク様に新発覚した恋人・リアナちゃんは、我が国では微妙に貴重系統である
6系の『信心深い』女の子です。おっとり口調なのに中々の悪人面が可愛い子(笑)
『ハンク様の恋人』としては正直ノーマークだった子だけど、まだ若いし確か恋人はいなかった筈。
負けず嫌い系統であるハンク様とは好相性と言われるいい子系の子だし、
ようやく安心して応援できそうなお相手です(笑)
是非とも沢山の子孫を残して欲しい二人なので、
出来れば早めに予約所に名前を記帳しに行っていただきたい所!(気が早い(笑)

それにしても、
3日間で3人の女性を恋人欄に放り込めちゃう
ハンク様って一体…(笑)



















そんなハンク様ですが、今年もティルグ員を続投。
更にはシルフィスの下位騎兵隊員にガイアまで加わり、
これで華の204年組は8人全員がティルグ入りを果たした事になります。

全員が一堂に会することこそなかったけど、遅咲き隊員のガイアの活躍が楽しみです。
なんてったって、ガイアは『あの』ラバンさんの息子だもの。
















フレデリックちゃんが大の苦手とするラバンさん(笑)
彼の血を引くガイアも、いい好敵手となってくれそうです。

















更に、ろくさん宅から来てくださったポーレットちゃんが
今年見事にティルグ入りを果たしていました!

うーん、さすがライツ赤毛コンビ・ハーバートさんの娘(笑)
ドミニカちゃんに似たノームス好きのフェイロン兄弟とは違って、アクアス好きのようです。

そんなフェイロン兄弟の弟の方であるグレッグですが、
去年白騎士にまでなったというのに今年アッサリとティルグを引退。
同じく騎士を経験し、やる事は全てやったと言わんばかりにグレアムもティルグを引退し、
仕事に生きるシーラ員姿になっていました。
ガイアが入ってきて、少しは賑やかになってくれるかなと思ってたけど、
結局ティルグに残ることができたのは、ギオルギーとフレデリックちゃんだけでした。
うーん、やっぱり8人もいると、全員で一斉に残留するのは難しいか…(笑)

















でも、ティルグを引退したパオラは、ティルグ員だった頃と比べると
伸び伸びとお母さんとして頑張ってくれてるから、これはこれでいいのかも。
ノームス服の緑に映える金髪がなびく彼女も好きだったけど、
こうして小さな息子を朝からあやすパオラももちろん大好きだよ!!(愛)


どれどれ、父ちゃんも早く顔を覚えてもらって

















ミラクルな反応を寄越す息子(爆笑)

そうだよね息子の君もパオラ好きのフレデリックちゃんの血を引きまくってるものね
父ちゃんより母ちゃんの抱っこの方が好きだよねそうだよね…!!
泣いてなんかないよ!!うわーーーーーん!!!(ダッシュ)




気を取り直して(笑)














次世代を担うべき若者(気が早い?本気です!(笑)が
中々順調に事を運んでおります(笑)


ハンク様が騙したゲットしたリアナちゃんですが、実はメイビ区住まいでフレデリックちゃんとはご近所。
ハンク様が正真正銘の初彼なので、毎朝朝ご飯も食べずにお家を出て行く様子が微笑ましいです(笑)
うん、若くして剣士の称号持ちの上にティルグ員だし働き者だし、更にはイケメンな年上彼氏…
本性知らなきゃときめくだろうなぁ、うんうん。

でも、さすがに純粋な年下ちゃんを相手にしてる手前なのか、
シンザー区→メイビ区への朝一参りを欠かさないし、
結構早くに待ち合わせに来て半日平気で待ちぼうけてたりとか、
何だかんだ言いつつ、ハンク様も幸せそうです(笑)
ここへ来るまでは本気でヤキモキしたけど、ハンク様の遺伝子を引き継ぐ子孫が本当に楽しみ。
早く結婚してくれないかな。うずうず。


あ、そうそう











せっかく他PYさんのご好意で来ていただいた移住者さんもいるので、
若者の恋愛事情を活性化させたくて、適当に遊んでいた時に出会った国出しキャラを一人入れる事に。
3系のニコルさん。出てきたお国が中々面白かったので抜擢。

















ニコルさんの出身国・一部住人です。分かる人には分かる人物がずらり。
どうやら『親子』は国によってシャッフルされてるみたいですが、『兄弟』は固定のようですね。
オノフリオさんは、これまた見る人が見れば分かる性転換の典型例(笑)
全国的に有名(?)な某ルッツさんとかもいて、中々壮観でした(笑)
ちなみのちなみにですが、この国の1日時点でのデータが手元にあるので
もし『欲しい!』と思った方は仰っていただければと思います。もふもふ。


そして、何故ハンク様の隣にローレラさん(巫女さん)がいるのかと言うと








シーラル区のギオルギー宅に出産のお手伝いをしに行く途中でした(笑)

この日、ついに恋愛困ったちゃんだったギオルギーもお父さんになりました!
ああ、あのギオルギーも娘を持つようになったのか…(しみじみ)
生まれてきたのはオフィーリアちゃんという何故か赤毛の女の子(笑)
ちょっとビックリしたけど、ラタたんからマヤ姉ちゃんの例もあるし(笑)、
人種的には北方に当たるので、多分ギオルギーに似たのでしょう。
フレデリックちゃんとパオラの息子・パトリック君より1学年下なだけだし、
ギオルギーの娘さんだし、もし5系だったらお嫁さんにしちゃおうかな。
お顔判明日が楽しみです。うきうき♪


更に翌日!













奇しくもギオルギーの初恋の女性(笑)だった、サナ姉ちゃんも二人目を出産。
スラヴァ君は去年壮年入りしてるし、姉ちゃん自身も今年の19日に壮年を迎えるのでギリギリです。
よかった、マヤ姉ちゃんがダル君と3つ離れてるせいで
結局メルキオッレ君は一人っ子みたいだから、ちょっと心配してたんだよね。

ちなみに、生まれてきたのは、上の子・アンゼルマちゃんに引き続いて
ルシアちゃんというまたまた赤毛の女の子でした(笑)
ここもスラヴァ君が金髪とは言え、赤毛の遺伝子濃いなぁ(笑)
全国的に赤毛ブームなのかな?(笑)
でも、我がバッティシル家は3人とも見事に金髪だし…(笑)
多分、髪色や目の大きさ等、各キャラが持つ遺伝子に強弱があって、
それによって遺伝のしやすさ・しにくさみたいなのがあるのでしょうね。
我が家も子供3人とも金髪だし、スベトラナちゃんは一見ほぼパオラっぽいけど、
お顔が判明してる娘はどっちも目の形はフレデリックちゃんだし。
今だから分かる事だけど、ラタたん似だとばかり思っていたメックス家4兄弟は
4人全員、目の形がなる彼さんだった模様。
だって、よくよく見てるとラタたんと同じタレ目が一人もいないもの。
フィリップさんの、瞳に関する遺伝子が強かった、ってことなのでしょう(笑)

身の回りが(いい意味で)少しずつ賑やかになって来ました。
今後が楽しみですうきうき。
 

拍手[14回]

PR
お注意書き
当ページでは株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』 の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(c)althi Inc.

一言:
書いてる人はとてつもなくチキンです。
こんがり。

張っとく?:
当ブログへのリンクは、ネバサイト様に限り
張って剥がしてご自由にドウゾ!

一応:
このブログに置いてある画像やアイコンとかを
間違っても間違わなくても
無断転載しないように。
いらっしゃいませ


ランダムTOPもどき。
かうんた
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ぎおるぎっち


とくにいみはない。
ブログ内検索
ギオルギーといっしょ Powered by ニンジャブログ  Material by オカメグ/ (c)althi Inc.
Copyright (c) なるってる All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]