忍者ブログ
なるる様のプレイ記をテキトーに。
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回、ちょっとドロドロしてしまいましたが(倒笑)なる彼さんとラタたんは平和な時を過ごしてますよ。










二人で一緒にのーんびり釣りして、一緒にお家に帰って、早速料理して、
その間になる彼さんがまだ家にいれば、一緒にお昼も食べて…
ティルグ員だった時は、いつもに増して訓練するから本当に家に寄り付かなかったからね。
なる彼さんは退屈かもしれないけど、ラタたんは今の生活が幸せだよ(笑)

+ + + + + + + + + +









しかし、なる彼さんの欲求不満は継続中の模様(こら)

共用棚から気付かぬ内に消えてたので、どこ行ったのかと思ってたら!
またいつの間にか、フィリップさんが専用棚に抱え込んでたらしい。
見当たらなくなってたから、売り飛ばされたか隠匿されたか使用された(…)か…
とりあえず、なる彼さん逝去時までご本人の専用棚に仕舞われっ放しのまま、
遺品として出てくるとかいう本人も遺族も涙目
な事態だけは絶対嫌だったから(笑)、我が家にはもう無い事になってたのに!!
このまま所在不明になればいいか、とか思ってたのに!!!(笑)
なんでこう、忘れた頃に(爆笑倒)
そうだよね、二人目出来たところだもんね…(妙にリアルだ)




で、そんな本を持ち出して、何をするのかと思いきや……
















妻と子供がいる手前、一応処分を視野に入れてはいるらしい。

でも、さすがに剥き身のまま市場に持っていく勇気は無かったのか、
(ティルグに持っていって訓練してた時点で勇気もへったくれも無いけど)
道端でハーブ摘んでさり気に隠すという小細工を施すなる彼さん。
こ(笑)い(笑)つ(笑)

色々な意味で 見てて飽きない人だなぁ(笑)ほんとに(笑)



さてさて。
なる彼さんの不倫騒動やら、ミレーユたんの前途多難な恋路やらで
ちょっと忙しない生活が続いてましたが(笑)、この年は久しぶりに結婚式がありました。
確か、ここ1年挙式って無かった気がする。これだけの未婚者が溢れてれば、
(国勢にもよるけど)オルルドだったら式場予約が満タンになるはずなのに…(笑)
やっぱ、モテ王とミレーユたんみたく、本命がすれ違ってるカップルが沢山いるのかしら…。














って、挙式会場にやってきて唖然。

新郎は置いといて、新婦のドミニカちゃんは、ラタたんが大好きなヒルトブルク姐さんの娘さん。
ツンデレ娘ですが中々可愛らしい子で、ちょっと気にしてた子なんですよ。
確か……
新婦友人代表をしてるヴァシリー君と
お付き合いしてた気が…(どーーーーん)

ってか、えぇえええええ
ラタたんが見ていたのは、本命じゃない男の子とデートするドミニカちゃんの姿だったのか!!
軽く、いや、結構ショックだ…。相手のハーバート君もお気に入りの子だったので
この結婚自体は喜ばしいんですけど…。ヴァシリー君悲しすぎる(倒)
目の前で好きな女の子が、他の男と式を挙げてるだなんて…。
そんな子に新婦の友人代表挨拶させるなよー!!
こわい。なるる様こわい。

でも、しっかりと挨拶してるヴァシリー君えらい。強く生きろ…!いつか幸せになれよ!!
ちょっと変な髪型だけど(笑)、なる彼さんと顔系統が一緒の子なので
そこそこのイケメン君なんだけどなぁ。勿体無い(笑)



ところで、この辺で気付いた事。
















アクアスで開催の、水の剣士決定戦トーナメント表になる彼さん発見(笑)

当時はこんなのあるって知らなかった&まだそこまでなる彼さんにお熱じゃなかったせいで(こら)
応援はおろか注目もしてなかったけど…翌年にアクアス員になってたって事は、
ひょっとしたらなる彼さん、移住初年度にもこれに出てたのかも(笑)
そうだよね。ローク員に戻った今でも訓練は欠かさないし、仕事場に顔出すことも滅多に無いし。
夜半に出かけていく用事といえば、大抵の場合はティルグか訓練所一直線だし。
アラクトの恵み亭で見かけることなんて、本当に年に数回だけです。
(移住初年度は、ほぼ毎日酒場で見かけたんだけどな…だからこそ仲良くなれた訳だし(笑)
 見目も言動もクールななる彼さんだけど、あの時は何だかんだで出会いを求めてた?(笑)

なる彼さん、またティルグ員やりたいのかな。
確かに、この人から武術取ったら何も残らないけどさ(笑)
何にせよ、ラタたんは応援するよ!
毎日追いかけてるから、なる彼さんがいつも夜遅くまで崖上ったり、暗い中砂浜を走ってたり、
冷え切った水辺で泳いだりして、一生懸命頑張ってるの知ってるからね!!










でも訓練するなら、
ソレはお家に置いて来ようぜ。

何の為にそんな(笑)
『これを一刀両断にするような気合で訓練』とかそんな感じですか?(笑)

せっかくなので
でかいパチャと海カイ卵でどうぞ











このパチャは、
ラタたんが一刀両断にしました。

子供だけじゃなく、PYにとっても憧れだったでかいプリン(笑)
ラタたんはBリーガーなので、もうパチャが手に入らないランクなのですが…
他所様のプレイ記で見かけて、どーしても作ってみたかったんです!!
念願叶って嬉しい限り。ほくほく(笑)
いつか子供達と一緒に食べるのが夢です。なる彼さん、ありがとう(笑)




そして、この『でかいプリン』を初めて見たきっかけである、感謝祭の『大食漢の宴』。
他所様のプレイ記や各所で話題のイベントのようなのですが、
ラタたんはケーキの材料のロツを仕入れるのに必死で、
この年まで見たことがありませんでした(笑)昼の鐘が鳴ると、畑作業してる人が
みんな一斉に立ち枯れのロツを残して走り去っていくのは、これのせいだったのね(笑)

せっかくなので、なるる様初・ラタたんも物見たさに見物に行ってみる事に。
早く行けば参加も可能との事ですが、初見なのでまずは様子見………













参加者のネームプレートが表示された瞬間に崩壊した腹筋

右端何やってんの(爆笑倒)

参加者側に見慣れたオレンジプレート(爆笑)
こんな所にまでエントリーしてる姿を見る事になるとは(笑)

大会名から趣旨はおおよそ理解出来るとは思いますが、一応ルールを説明しておきます。
参加者は全6人。(多分)成人ならば誰でも参加可能。審判のバリーさんの一存で出される
大量の料理を最後まで食べ続けた人が優勝というフードファイトです。

試合形式なら何でもいいのか(笑)
こんな『冷静沈着』いやだ(笑)
いや、一人緑プレートのヘッダちゃんって子は『合理主義』者ですが(笑)
ご、合理的じゃないと思うよ、この栄養の取り方は…(笑)
なる彼さん、ティルグどうこう以前に、こういう対戦型のイベントに目が無いの?(笑)
勝負事にかける情熱(笑)


痙攣する腹筋に耐えながら(笑)、宴の様子を観戦(笑)
さあ、勝負の行方は!?












あーっ、残念!
結構いい所まで頑張ったのになぁ(笑)
(ちなみに、ヘッダちゃんは真っ先にダウンしてたよ(笑)そんな所も可愛い(笑)
いよいよ2人の一騎打ち。
若人に混じって一人参戦の壮年女性であるミサオさんが
漢前過ぎます。

結果は、フィリップさんの隣で頑張ったヴァシリー君の優勝!
ミサオさんが若者に優勝を譲る形になりました。どこまでも美味しいポジションだな(笑)
ってか、ヴァシリー君って
先日想い人が他所の男と挙式するのを
目の前で眺めてた子じゃないか。
自棄食い……?(笑…えない…)















この後、ごった返す酒場でどさくさに紛れて挨拶された。
『みんなといるのも~』としか返せなかったけど、
PY的には君といるとかなり面白かったよ(笑)

この子となる彼さんが並んでたと思うと、何かじわじわと笑いが来る(笑)
それにしても…この子見る度に
年くったら悲惨な事になりそうな髪型してるなとつくづく思う。
(ラタたんも人の事言えなさそうだけど…)










で、みんなが去った後、大量の料理がテーブル上にまだ残ってたので、
勿体無いと思って
なる彼さんの食べ残しを食べようとしたら
ヴァシリー君にガン見されたの巻。
いいでしょ別に!!旦那さんなんだから間接キスでも!!!(笑)

当然、他の男の食べ残しにはノータッチですとも(笑)
何だかんだで、最後まで美味しい思いをした大食漢の宴でした。
今度は参加者側にもなってみようかなぁ。

拍手[2回]

PR
お注意書き
当ページでは株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』 の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(c)althi Inc.

一言:
書いてる人はとてつもなくチキンです。
こんがり。

張っとく?:
当ブログへのリンクは、ネバサイト様に限り
張って剥がしてご自由にドウゾ!

一応:
このブログに置いてある画像やアイコンとかを
間違っても間違わなくても
無断転載しないように。
いらっしゃいませ


ランダムTOPもどき。
かうんた
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ぎおるぎっち


とくにいみはない。
ブログ内検索
ギオルギーといっしょ Powered by ニンジャブログ  Material by オカメグ/ (c)althi Inc.
Copyright (c) なるってる All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]