忍者ブログ
なるる様のプレイ記をテキトーに。
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回、とうとうなる彼さんの浮気が発覚してしまったラタたん。
複雑な気持ちを抱えたまま生活する事になってしまいました。
あーあ…やっぱり巷で話題になってるような苦労をする事になるのか…(笑)
これがなるる様の風物詩って事は、
理解出来ても納得は出来ない(笑)

+ + + + + + + + + +
さて、なる彼さんの不倫相手・ミレーユたんですが。
さすが、モテ女王に名を連ねているだけあってモテます。
早い所身を固めていただいて、なる彼さんとの関係を断ち切ってくれるといいのですが。

そんな中、朝から彼女に会いにロークエルグ長邸宅に足繁く通う男の子を発見!
ミレーユたんの本命は先出のエフィーさんですが、↑彼の本命はミレーユたんのようです。
タイミングが良ければデートの約束もしている模様。
おお、まだ若い子じゃないか!この子相手なら釣り合うんじゃないの!?










しかしミレーユたん、相手のチューの申し出をいち早く察知し、素気無い返事。
(ラタたんがガン見してるから、とかいうツッコミは禁止します)

ってか、この『アーヴィン』って名前、どこかで見た記憶が…。
しかも、ものすごく嫌な予感がする方向の記憶なんですが……





 
やっぱり!!!


~なるる王国物語~

はじめまして。僕はしがない一人のなるる国民です。
絶望的にモテない僕…今年9才を迎えてしまうというのに、先日4回目の失恋を喫し、
とうとう失恋王になってしまいました。
まぁ、それは人妻にばかり手を出していた僕にも非があるのですが…。
 
しかし、神は僕を見放さなかった!
女の子と手を繋いだ事も無かった僕に、ついに若くて可愛い恋人が出来たのです。
しかも、彼女はこの国で一番の美女!
褐色の肌に美しい黒髪、同い年でありながらエルグ長の服に身を包む彼女…
眩しさに目が眩みつつも、僕は幸せでした!
 
ところが、幸せな日々はやはり長くは続きませんでした…。
僕の知らない所で、彼女は別の男と逢う約束をしていたのです…!
悔しさと悲しさに打ち震えつつも、彼女をそう簡単に諦める事など出来なかった僕は、
相手の男がどんなヤツなのか、この目で確かめる事にしました。

翌日。僕は取り付けることの出来なかった筈のデートの約束。
でも、案の定、待ち合わせを心待ちにするかのように、
王宮前通りでそわそわした様子の彼女の姿…。悔しさで唇を噛み締めつつも、
僕は息を潜めて、彼女が待つ相手の男の姿が現れるのを待った。
2刻、3刻、時は過ぎ…

永遠とも思われるような長い長い待ち伏せの末。
振り返った彼女の明るい顔が目に飛び込んできた!ついに相手が現れたんだ!
僕も負けじと、相手の顔をこの目で見てやろうと振り返った!そこに居たのは……

『お、おやじ…』

『おまっ 何で此処に!?』

-END-
※全てノンフィクションです

 
何ということでしょう!!
アーヴィンとは、ミレーユたんの本命である不倫相手(…)
エフィーさんの息子君ではないですか!!
つまりミレーユたん、カルティエ家の親子を揃っていただいていたのね…!!
なんという…!!大人しい顔して肉食です。とんでもない肉食です。
 


つまり、この息子君は、恋路をパパ上に阻まれている訳ですか…(最悪)
彼自身はミレーユたん大好きみたいなんですけどね…。
朝一で想い人に会いに行く習性をこの二人が実行すると、道の途中でぶつかるんですが
ミレーユたんはそのまま彼を素通りして、彼の家へと
(パパ上目当てで)向かうという泥沼。うわぁ…

この中に、間接的とは言えなる彼さんも含まれてると考えると、頭が痛くなる(倒笑)












とりあえず、腹癒せにパパ上をフルボッコに(笑)
パパ上は騎将経験者らしく、よくティルグをうろついてるのですが…
ミレーユたんは滅多にティルグ来ないからねぇ…。












何も知らずに、今日も今日とて酔いどれるなる彼さん。
ふふふ…いいよいいよ…何も知らない振りしておいてあげる。
あなたがちゃんとミレーユたんとの仲を何とかしてくれるまでは耐えますよ…妻ですもの。


そして、ヨイヨイで朝帰りした結果













何か、不倫発覚してから本当にどうしようもない男化してきてない?(汗)
素敵ななる彼さんは一体どこへ…(笑)













仕方がないので、売却用極上グリューを投与。
さすがにその状態で試合に出られるのは痛々しいもの…。

結果








ヨッパライ完全体・完成☆









やべっ、ティルグ来たのに試合開始時間になっても酔い醒めてない(笑)
千鳥足でロツを引き摺るなる彼さん…よもや、この状態で試合に!?

















なる彼さんの酔拳 炸裂

滅多に見られない格好いい試合の姿が、まさかの酔いどれ状態での勝利とは(笑)
ひょっとして酔ってた方が強いのか!?














でも吐きそうだったの我慢してたみたい(自重)


せっかくなので










ダメ押しの一試合(笑)
妻の怒りをぶつけてみました。
不倫されたって、普段の会話で問い詰める事は出来ないし、問い詰めた所で結局不毛なだけ。
重いお腹を抱えて二人を追うことくらいしか出来ない。決着を付けられるのは当人同士のみ。
たかがゲームされどゲーム。だからこれくらいはさせて!!

フィリップさん「おぇえええ 気持ち悪いぃいい」









あーあ、耐え切れずに戻しちゃったよ(だから自重)

拍手[2回]

PR
お注意書き
当ページでは株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』 の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(c)althi Inc.

一言:
書いてる人はとてつもなくチキンです。
こんがり。

張っとく?:
当ブログへのリンクは、ネバサイト様に限り
張って剥がしてご自由にドウゾ!

一応:
このブログに置いてある画像やアイコンとかを
間違っても間違わなくても
無断転載しないように。
いらっしゃいませ


ランダムTOPもどき。
かうんた
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ぎおるぎっち


とくにいみはない。
ブログ内検索
ギオルギーといっしょ Powered by ニンジャブログ  Material by オカメグ/ (c)althi Inc.
Copyright (c) なるってる All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]