忍者ブログ
なるる様のプレイ記をテキトーに。
[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~前回までのあらすじ~

ギオルギーの助け舟+決死の覚悟で、ようやく手を繋ぐ事が出来た(笑)ツンデレサアヤたん。
この先は正になるる様デートの正念場(笑)
彼女が倒れてしまわないか心配です(笑)
 

+ + + + + + + + + +
そろそろお付き合いも板についてきた凸凹カップル・ギオルギーとサアヤたん。
一見、ツンツンツンデレなサアヤたんに、天然全力直進のギオルギー
な図に見えがちですが…












デートのお誘いは、基本的に全てサアヤたんからです。

ギオルギーは、デートの待ち合わせが朝3刻厳守なので、
デート終了後・2刻までとなる当日のお誘いは残念ながら発生しません。
ギオルギーからお誘いを受けたのは、サアヤたんが勢い余って告白しちゃった当日のみ(笑)
嬉しいような寂しいような…(笑)

1日おきにデートすればギオルギーからのお誘い台詞を再び聞く事も出来ますが、
何より会えない日が寂しいと思ってしまう辺り、
結局サアヤたん、PYごとギオルギーに夢中になってます(笑)


さて…

前回は古城前で、前々回の広場に引き続いて手繋ぎデートをクリアした所。
=次は海岸でキャッキャウフフとなります(どどん)
ツンデレサアヤたんの心臓が持つのか否かに注目が集まるところですが…



 










 







本日、なんと小石持参のギオルギー(爆笑)

海岸デートだどうしよう…! なーんて、サアヤたんと一緒に身構えて
ドキドキしてたPY涙目(笑)この胸のときめきを何処にぶつければ!!(笑)


ちなみに、男性側がこれを持っていると、デート先は海岸ではなく…













ほとりの広場となります(笑)

チュー自体は当然のように未遂に終わったものの、
サアヤたんを前にして『楽しい家庭』なーんて将来像をアッサリ語っちゃうギオルギー(笑)
ギオルギーの、物事を何でも深刻に捉えようとしない、この軽さが良いんだろうね(笑)
それがいいところでもあり、悪い所でもあり…(笑)
どっちにしろ、サアヤたんはギオルギーのこうした裏表がない性質に多大に助けられてるよなぁ…。


しかし、このデートの直後…





 










初めてギオルギーに
プレゼントを断られてしまいました(がーん)


凄まじいサンドイッチ(妄想)も、コゲコゲのパイ(妄想)も、
どんなに価値の低いお花でも(これは事実)、何でも喜んで受け取ってくれてたのに…。
さすがにちょっとショック。



いや…















今回は渡そうとしたモノが悪かったか…(笑)
















うーん、どうだろう(笑)
ギオルギーも男の子だし、まるっきり興味が無いって訳でもないだろうけど、
好きな女の子からそういう本を渡されるのはさすがにビックリするだろう(笑)
サアヤたんはその辺のオトコゴコロをもう少し勉強するべき(笑)




















ギオルギーに似合うのは、やっぱりお花(笑)
本とは打って変わって、此方はいつも通り嬉しそうに受け取ってくれます。
きっと、お花を抱えて押しかけてくるサアヤたんから感じる、
『好意の空気感』みたいなのを何となく感じ取ってくれてるんだろうな。


だって










どうやら今まであげたお花を、売ったり捨てたりせず
ぜーんぶ取って置いてくれてるみたいなんだもの(笑)

こうして出し入れしながら眺めてる姿を見てると、こちらも幸せな気分になります!
ギオルギー可愛いよ、ギオルギー!

































































両手いっぱいにお花を抱え、突如走り出したギオルギー。
一生懸命追いかけた末、向かった先は……














28日午後の、シルフィス闘技場。
カイツ騎兵隊員のギオルギーは、この日剣技試験。
ティルグ員残留をかけた大事な場面に、
サアヤたんから貰ったお花を持ってやって来たのです(どどん)


試合本番じゃないとは言え、大一番である事は変わりないですし!!
お守りにしてくれてるみたいで嬉しいじゃないですか!!!



















サアヤたんからのお花をしっかりと握り締めるギオルギー。
まさかまさか、一生懸命渡し続けてきたお花をこんな形で使ってくれるなんて…!

フレデリックちゃん視点では、少しの微笑ましさも持って眺めていた『親友』だけに
何か恥ずかしいのも本音なのですが(笑)、
ギオルギー相手にときめきが止まらない……(じったんばったん)














試験を無事終えたギオルギーは、
持って行ったお花を大事そうに抱えて帰宅。
その後もアイテム庫からお花を出しては入れ、出しては入れ…しながら、飽きるまで眺める作業。

サアヤたんも一緒に、お花ごと大事にされてるみたいで嬉しいな。


















嬉しくなって、ギオルギーのサアヤたんコレクション(笑)を更に追加(笑)
ギオルギーはコレクションを増やす事を厭わないのか、
サアヤたんが差し出すお花をあっさり受け取ってくれます(笑)
本に対する反応とはえらい違いです(笑)


サアヤたん視点で、ギオルギーを必死で追いかけてた時は全く読めなかったけど、
こうして向き合えるようになってから、ギオルギーがサアヤたんをどんな風にみつめてくれてるのか。
なんとなく、分かったような気がしました。

 

拍手[9回]

PR
お注意書き
当ページでは株式会社アルティが権利を持つ
『ワールド・ネバーランド~ナルル王国物語~』 の
画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(c)althi Inc.

一言:
書いてる人はとてつもなくチキンです。
こんがり。

張っとく?:
当ブログへのリンクは、ネバサイト様に限り
張って剥がしてご自由にドウゾ!

一応:
このブログに置いてある画像やアイコンとかを
間違っても間違わなくても
無断転載しないように。
いらっしゃいませ


ランダムTOPもどき。
かうんた
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ぎおるぎっち


とくにいみはない。
ブログ内検索
ギオルギーといっしょ Powered by ニンジャブログ  Material by オカメグ/ (c)althi Inc.
Copyright (c) なるってる All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]